大仙人と行く名古屋開運神社参拝ミニツアー

大仙人名古屋事務局では月1回大仙人のサイエンススピリチュアルセミナーの前日の金曜日に神社参拝ツアーを行っています。名古屋から移動時間2~3時間で行ける所の範囲で、ときには滋賀県まで足を伸ばします。

通常2社(3社のときも稀にあります)参拝します。

一社目では大仙人から参加者に御祭神の個人チャネリングメッセージがいただけます。

参拝の要領は最初に個人参拝、御朱印、お土産、おみくじタイム。そして団体参拝(大祓祝詞三巻、お寺の場合は般若心経)

御祭神の光の柱を下ろし、一社目では一人ずつチャネリングメッセージ、その後に全員に言霊の贈り物。そして記念撮影(フェイスブック用)

ニ社目では個人メッセージ以外の同じプロセスを踏みます。その後遅いランチのリッチアンドウェルシー会(アルコールがいただける近くのファミレスが多いかな)で楽しく直会。

5,000円の参加費がお手軽でリピーターも多い楽しい参拝ツアーです。あなたも参加してみませんか?

 

主催者(スピレポ真理子)が神社参拝ツアーで大仙人からもらったチャネリング個人メッセージご紹介いたします。

2017年6月23日(金)岩津天満宮 石巻神社

(天神様)真理子さんは弥栄の賑やかな光となって、そこに人が集まる。

今年2017年は変化の年であることはわかっているな。

2017年7月21日(金)一宮大神神社 多度大社

(大物主神)多彩な才能あふれるあなた。微笑ましく思っているぞ。

すぐに結果がでなくても続けていけば結果は出る。

2017年8月18日(金)恵那神社 血洗神社

(伊邪那岐様)いよいよ来年、それまでは調整の時期。またいらしてください。

そして沢山の人を連れてきてください。あなたの伝達力で。

2017年9月22日(金)敢国神社 油日神社

(少彦名様)神事の世界で転生を繰り返し。愉快なあなた。

まだまだこれから出てくる楽しみにしていてね。

2017年10月27日事任八幡宮 小国神社※ここからアイフォンのボイスレコーダーを使うようになりました。

(ことのまち姫様)高尾真理子さんこんにちは。ことのまちひめともうします。

本日は我がやしろにお越しいただき本当に遠いところからどうもありがとう。あなたの願いしかと聞き届けましたよ。少しばかり時間はかかりますが、なにも心配することはありません。

その過程の中であなたにも学びが沢山あります。私の方からの願いとしては沢山の方を笑顔にしそして神の福 ことのまちの言霊の福を沢山の方に言葉でお分け与えください。

そのことによりあなたの願いが早く手元に惹き寄せ叶うことになりましょう。

ことのまち姫 拝にて

2017年11月23日(木、祝)豊田神明社、深川神社

高尾真理子さんこんにちは 天照みおやがみと申します。

あなたはもう忘れていられるでしょうが、ずいぶんと古い時代に私共、神事のお世話をしたお方であります。

本日の参拝はそのようなまことのことを思い出し、ご自分の中で新たな記憶を呼びさまし、神の世界へ上がるために用意されたものでございます。何事にも

すべて神の世界にて用意されている道にてございます。今、ようようにてあなたはその道にお戻りになったということでこれより本来のなすべきことすべて一通り御霊の働きを取り戻し、古きものをどうぞ新しいものにかえるために私共のところへいらっしゃってください。

天照みおやがみより それでは。

2017年12月22日(金)市原稲荷神社・八百富神社

高尾真理子さんこんにちは!うたまのみたまともうします。今日はわざわざの稲荷の社へのお越しありがとうございます。私たち神の世界では、あなたをどうお導きするか、これまでさんざんにいろいろとお話をし、なんとかこちらに目を向けていただくように、様々なる知恵を絞っておりましたのです。ようように今年、少しばかりこちらにお顔をおみせになりましたので、わたくしたちたいそう安心しているのです。来年はもっともっと各地のお社様。神社様、神の世界へとどうぞご挨拶いらっしゃってください。私どもよりもようようにしてあなたにたくさんのおかげを差し上げることができるようになりますので。それでは今日はこの辺で

2018年1月26日(金)神社参拝 多賀大社 真如寺(※バーチャル参拝)

高尾真理子さんこんにちは。大変な雪の中をはるばるとお越しいただいて、そのかいあっての本日の参拝を祝福いたします。

私共は人類の始まりに、この多賀の地にご縁があって降り立った、イザナギ、イザナミは皆様の遠津みおやがみともうし、みおやがみ、みおやがみのそのまたみおやがみでございます。いわばあなたとも遠い親戚、遠い先祖に当たるわけです。

今年の最初の参拝にここにいらっしゃったことをお祝いして、神より大きなおしるしの御雪を降らせたと言うわけです。

今年は大いにあなたにとっても真っ白なこの雪のように気持ちを新たに、様々なることを取り組むことができるでしょう。そのように真っ白な気持ちで子供のような気持ちになって何事も前向きに取り組めば、私達、イザナギ、イザナミの御子として大いなる神のふさわしをいただけることになるでしょう。

いずれまたこの多賀の社においでくださいませ。それでは失礼いたします。

2018年2月の参拝ツアーは熱田神宮と塩釜神社でしたが、最期に父に会うため埼玉に行ったためお休みしました。

2018年3月23日(金)能褒野神社、椿大神社 (録音できなくて、正確ではないですが、その後その時の模様を文章にしたものがあったのでそれを張り付けました。)

2月の神社参拝で熱田神宮に行ったときに、ひらめきがあったかなんかで、3月の参拝ツアー能褒野神社行きましょうと大仙人のリクエストだったらしい。

それでね。いつもは神社で大祓祝詞をやってメッセージを下ろすのだけれど神社は早々と後にして、ヤマトタケルのお墓があるといってお墓に行ったの。そこで大祓祝詞とメッセージをもらったのです。でね。メッセージもこれまたいつもと違った感じ。

大仙人の声って低いんだけど、チャネリングで神様からのお言葉を下ろすときはさらにもっと低くて声が小さくなる。でもこの日は声が違う。若々しい青年の声って武仲さんがいってたけど、大きいはっきりした声だったの。いつもははアイフォンのボイスレコーダーでちゃんと録音するんだけど、なんかその時スマホが動かず録音を断念。まいっか。私は一番で個人メッセージを聞きました。

一番の私が一番ロングな個人メッセージで今回、参加者5人いたけど、みんなほぼ同じメッセージでした。ぼんやりとした記憶から再現すると、

この男(大仙人)は2000年前にヤマトの地を統一したヤマトタケルの生まれ変わりで、今回参拝したメンバーはそれを助ける縁ある者たち、これから同じように全国を制覇していく、くれぐれもスケールの大きさにひるむことなくついて行くように。。だったかな?今考えると、億り人キャンペーンの展開を象徴するようなお言葉ですが、大仙人が適当なこと言ってんじゃないの。。という疑いもまあありましたが。ヤマトタケルは死んだ後白鳥となって飛び立ったという話があるじゃないですか?駐車場までの帰り道。空をみてびっくり。白鳥が飛び立ってます。写真が苦手な私でも奇跡の1枚取れました。

 

2018年4月20日(金)八ツ屋神明社 野間大坊 恋の水神社

高尾真理子さんこんにちは!今日もあなたに祝福を差し上げましたよ。太陽のごとき私の力は分け隔てなく、好き嫌いなくすべてのものを闇から光に照らすこと。そしてあなたにもその力があります。分け隔てなくその持って生まれた太陽のごとき力、私からこれから無限に差し上げることになりますゆえご心配なく。時々出てくる弱気の虫はいりません。いつもいつもニコニコ明るく太陽のごと元気いっぱい。見ておりますぞ。またお会いします。

2018年5月25日(金)豊川稲荷 砥鹿神社

(太鼓の音) ようやくにしてお会いできましたね。あなたのことは前々よりもちろん知っておるのであります。はるかインドの昔 えにしをむずび、こうしてこの日本の国にて再会いたしましたことをお喜び申し上げます。そしてかの地インドにてもたくさんのこのわがだきにてんのご縁にてたくさんの人々に祝福を与えそのような御仏のお使いをそれたそのみはたらきが、今日よりこの日本の国であなたの使命としてはじまりますでしょう。心を開いて何事も周りの人間とよく相談をして、そして明るく楽しくこれからのあなたのすべてのかかわりある人を幸せにお導きなさい。それではまたおあいしましょう。

2018年6月22日(金)朝日神社、大須観音

たかおまりこさん こんにちは アマテラス すめみおやおおみがみ 皆様にはアマテラスでご存知のとおりでございます。

さてあなたにもすこしお話したいと思ます。様々なることが起こりますが、あまり気になさるごとはございません。

私のご縁にてかつて伊勢の地にて、皆さま、今日お集りの皆さまはご用をされたございますが、

何事も太陽のごとく明るく回りを照らすそのような御霊を持っておられる方のお集り、そしてあなたももちろんその一人です。

そのことを忘れることなく前を見据えていくことであれば、様々なることはすべて過去となりましょう。

あまり気にすることはございません。

そしていよいよ今年これよりこの日本の国が変わってまいりますゆえにあなたにも新たなお役割が与えられますよ。

わたくしからのメッセージ 心の声でぜひお聞きください。 そのように心を澄ませれば何事もうまくいくでしょう。またお会いいたします。

2018年7月20日(金)尾張大国霊神社(国府宮神社)真清田神社

高尾真理子さん こんにちは おおくにたまおおみかみこと またの名を本名ニギハヤヒともうします。

おおくにたまという名前に隠されておりますが、その秘密は古代より伊勢の神が鎮座まします前にこのヤマトの国を治めていた初代伊勢の神 初代アマテラスその名をニギハヤヒと申す。

おおくにたまじんじゃはそのような隠れ神としての神にかわったまでのこと

本来私がヤマトの国を古代治めていた皇尊なり。そしてこの尾張の地をおさめていたその過去の古い都の跡がこのおおくにたまじんじゃであります。そして縁ありて今日みなさまを私のほうからお招きをいたし、特別なる指名を授けたくよくお聞きになりたし。

これよりヤマトの国は大きくかわってまいります。すなわち太古の昔、私がおさめていたころのように

霊主体従というこのメッセージを伝えているものがいっているとおり、古代日本はこの目に見えぬ世界に神を見、そしてその御心にこころをそろえてまさに神と一体となって生きてきた。

皆々様はその過去の記憶を思い出し、そして今日よりそのことを復活させるのである

それぞれにお役割を与えてある故、一心にそのおやくわりをはたすべし。またそのお役割わかるようにしてある故お楽しみに。それでは今日はここまで。

2018年8月24日(金) 名古屋東照宮 那古野神社

東照大権現と申す、またの名を皆々様もご存知 徳川の家康と申す。

本日は、わしがまだ三河の城主であり、岡崎の城主であったころのその姿形にてメッセージを差し上げたいとおもう。

なぜなら天下統一を果たした徳川家康は世の皆様にて後世作られた姿素のままの東照大権現すなわち家康は30そこそこの身姿で三河の城を守っておった時が本来の姿

そしてそのときの我が面持ちそれを今日縁有りて参拝すべし皆様にお分けしたく思う。

さて貴方様にはこの言葉を差し上げよう。

忍耐

なにかと成果をお急ぎになることがありましょうが、何事も全てはうまくいくもの待ちの姿勢、待つことにより多くのものあなたのその大人びた考えにやがて大いなるサインを示し、なびくでありましょう。

そのためには我慢をすることではありませんぞ。忍ぶのであります。忍ぶとは我を抑え、世の人の言葉を聞き、良き意見を取り入れそしてそれを次に活かすのであるぞ、33になりましたり松平元康なり。

 

2018年9月28日(金)成海神社、氷上姉子神社

みなさんこんにちは!そしてあなたはようこそおかえり、鳴海の地、我が妃のみやず姫縁あるゆかりの土地にて、そのむかしこの鳴海の土地そのみやず姫の縁のものが住まいし土地、その縁あるもの3月の我が最終の地能褒野と鳴海縁のものが集まりて本日誠にめでたきこと。

私は能褒野の地であなたを含め、皆の者に予言をしておったが、いよいよその予言、成就の段階に入ったのである。そのため今日その予祝というお祝い事である。今日集まりし、ひとりひとり、みな神のごときその魂がひらき、たくさんのものをこれよりそのたましいの光にて導いていくのである。もちろんあなたもそのひとり、来月より大きくその動きが見えることを予祝いたそう。おめでとう。

そしてわがヤマトタケルは名古屋の地より統制をいたす。この今メッセージをつたえておる男に皆ついてまいれ。統制をいたすぞ。

ヤマトの国をたいらげ、安国とたいらけくしろしめせと。わかりましたな。

2018年10月26日(金)知立神社 遍照院

こんにちは ウガヤフキアエズと申します。知立の地は地龍人のことなり わしは龍神であるゆえ私は龍の開運の力を皆に与えましょう。

あなたにはいよいよ大きな大きなお役割まっているゆえ、この知立の地にも機会があらば通い、龍神の力をいただきなさい。私あなたのことを特別に後押しして差し上げよう。

一つアドバイスをするならお口に注意であるのう。そのことを注意すれば、きたるべき年には大きな大きな実がなってまいりましょう。

またこの知立の社に参られよ。

2018年11月23日(金)龍城神社 菅生神社

わがふるさと岡崎の地にようこそ 東照大権現なり。はっはっはっはっは。名古屋の東照宮にてお会いした方もいらっしゃるのう。ここはここは出世城と呼ばれておる。皆の出世をかなえて進ぜよう。一人ずつにそのメッセージわしよりさしあげとうござる。もうちょっとちこう寄ってまいれ(今回 新しいパターンで一人ずつ呼ばれる。。)

そなたよのう。お江戸のご縁の者じゃ その昔 このメッセージを伝えておる男(大仙人)が、わしの子孫であった頃に仕えておったぞ そのご縁で今日ようやくきたのう。

忘れるでないぞ。徳川のゆかりの者じゃ。故に面白いことがこれからも、徳川ゆかりのことで起こるであろう。楽しみにな。

わたしは東照大権現といわれ、たぬきおやじと呼ばれているが、この今の姿は松平元康 20代のころの私。その大望をいただいている状態のわしをこの天下を統一し、江戸の町を作ったその私の若き力を皆に差し上げたい。手をお出し。葵の御紋印籠を差し上げよう。

2018年12月21日(金) 城山八幡宮、日泰寺

こんにちは八幡大神と申す。本日の参拝 誠にご苦労である。八幡の神は八百万の神の中でも特別なる存在である。

全国津々浦々に三万社とある八幡のこの神のネットワークの力、そなたにも今日差し上げよう。来たるべき年そのことが必要であることはわかっておる。

しかしながら何分にも一歩二歩進めることも寛容である。焦ることなく日本国津々浦々の八幡神のネットワークを利用すべし。さすればおのずと公私共 楽しき新しき年が待ってこよう。八幡大神である。