場を作る(スピレポ真理子の集客奮闘記#35)

名古屋金山に向かう電車の中でタイプしている。2年以上前に買ったI-phone用のキーボード持ち歩いているのに使ってなかった。旦那さんが薄くて軽いアイパッドを買ったらどうか(お金あるし)と言ったのですが、道具よりもむしろ何を書きたいかという情熱の方が大事。

名古屋金山に向かっているのは“美塾”というメイク教室に参加するため。私色々なところで学んできたけど、スピリチュアルな要素を取り入れた素晴らしい教室が多いの。

美塾もその一つ。私が習っているのは内田塾長のお弟子さんの竹原先生だけれど、すごくいい先生。なぜなら褒めるのも上手だけど、できていないところを上手に指摘して導ける先生だから。

そして一緒に学ぶ仲間の素晴らしさ。

私ね。ビジネス塾の先生と疎遠になってしまったの。色々なことを報告しなさいというから卒業してもネットを通じて色々報告していたのですが、ネットでは誤解されて伝わってしまうことがたくさんあって。ビジネス塾、あんまり経済的に余裕がない状態で受けたので 全部対面で参加できなかった。録画やzoomで参加したけど情熱をキープするのが難しかったんだよね。

だから大仙人のセミナーも対面で参加してほしい。そして私は美塾やパソコン塾のような場づくりをしたい。

自分のことだけ考えてたら事務局ってできないよ。一緒に学びませんか?

アンバサダー養成講座 入門編2月23日名古屋初開催です。

2月23日ってね。富士山の日 そして新天皇の誕生日 そしてそして2年前国際霊主体従協会発足

私ねそのすぐあと3月4日に名古屋で大仙人のセミナー初めて受けて、冒頭で大仙人の霊主体従の話し、なんだろうという感じで聞いてたのよ。

まさか自分が事務局になって、アンバサダー養成講座主催してやるなんてね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です