観察者でいること(スピレポ真理子の集客奮闘記#25)

大仙人の弟子になってから早18か月。今までいろいろなこと(サイエンススピリチュアルの理論、ビジネス、コミュニケーション他)を教えていただきました。サイエンススピリチュアルを深く理解すれば理解するほど、大仙人のすごさがわかるし、人間の男性(27歳ですが。何か。他)としてのギャップの面白さ(最初はエー!!と思うことばかりでしたが)。ここでうまく説明できないのがもどかしい。

家庭でもついつい大仙人の話をするので、同世代の旦那さんの嫉妬もものすごいですが、今、ビューティキャンペーンを実施中の私。旦那さんがいろんなとこに連れて歩きたい女性になりつつあるようで、最近めっちゃ優しい。

おしゃれなレストランやライブに連れて行っていただいて、素敵な女性になるための心の豊かさ、経験を積ませていただいております。あと彼がおすすめのアニメを見ねば。

私の文章ってとっても主観的でしょ。16歳の時に最初に書いたのが私小説だったからかな。客観的に自分を見るのって苦手。

でも先日の神次元金運アップセミナーで

観察者でいろ。観察者の意識を常に持っていること。

というのを再び教えていただいて、観察者を意識し、SCCに行って自分を見る(俯瞰してみる)という時間を作っている。

心配事や。人間関係。ひどいこと言っちゃったどか、いろいろもやもやしたものがあり、今ここにいられないと感じるとき。

リセットして自分に戻る。自分自身の作り出したバーチャルなプラトンボックスから出られなくなって身動きが取れなくなると感じたら。

 

大仙人のメールマガジン「お金創造のリアリティー」ステップメールになっていて3通も時間差で受講してたけどいつのまにかぱったり来なくなっちゃった。

そのフッター部分の大仙人の発信しているスケジュールをもとにページ更新したりしてるのでちょっと困った。

再び配信をお願いして、(私のように最近メルマガ届かない方、連絡くださいね。)

なかなか届かなくて昨日ようやくまた1通目が届いた。とても新鮮。

大仙人が今までやってきたこと本当にすごい。

そしてそれをサポートできることが名誉であり喜び。大仙人に事務局誘っていただいたこと、今までいろいろ協力してくれた仲間たち。感謝です。

本日の私

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です