名古屋ファミリーお茶会(スピレポ真理子集客奮闘記#13)

記念すべきスピレポ真理子集客奮闘記第13回になります。13はミナコ先生も私も大好きな数字です。(ミナコ先生は大仙人に会う前の私のメンターで2002年1月に亡くなってしまったのですが、私が今、サイエンススピリチュアルを学んでいるのもミナコ先生の影響大なのでこれからも登場するかとおもいます。)

大仙人の名古屋セミナーでよく出てくる金山タワーは13階が最上階。

最近大仙人が行ったドバイのホテルは39階(13の倍数)からのフェイスブックセミナーは3回ありましたがご覧になりましたか?大仙人の動画を見ているとソワソワ・ゾクゾクして私もまた番組を作ってアップしたいな!という気持ちになりました。ZOOMで色々な人と交流してエネルギーをアップしたいなと思うのです。

半年前、6月1日、真夜中のZOOM会議で事務局を引き受け、6月の神社参拝は23日(金)、24日(土)だったから、すぐに申請して休みはなんとか取れたけど、大仙人の事務局やるなんて思ってなかったから全く余裕ナッシング。

ゆいりちゃんから大仙人ファミリーのお茶会やるからと言われても正直

「名古屋に月に3回も行くの無理~!!」

(豊川からは名古屋市内まで電車で1時間以上かかりますし、交通費片道1000円以上かかります。3回行くと交通費だけで6000円以上の出費)

最初「私はいいから私以外の人たちで楽しくやってくれ~。」という感じでしたが、ゆいりちゃんから熱心に誘われ、でもやっぱり一人じゃ事務局できないから、協力&助けをお願いしにいかなくっちゃという気持ちになり、6月の土日の中で、17日(土)が奇跡的にお休みだったので、17日なら出れるよと伝えたら、ゆいりちゃんが頑張ってセッティングしてくれました。

ゆいりちゃんが予約してくれたおしゃれな喫茶店は名古屋駅前。土曜日の11時なんてめちゃめちゃ混んでました。

顔出し不可のIちゃんは、来た早々「大仙人来ないの?」と不満顔。そうだよね~。大仙人来ないのになんかメリットがあるの?って思うよね。この会。

きよみんとは最初別のテーブルに座り(お互い意識して様子を見て近づけなかった)、5月11日のお蕎麦屋さんのセミナー&マユミワインの会で面識のあったゆいりちゃんとたからこさんと一緒のテーブルへ。

↑(髪の毛が膨らんでる??真ん中にいるのが私(スピレポ真理子)向かって右がゆいりちゃん。左がたからこさん。)

でも途中から、勇気を出して私の方からきよみんにアプローチ。事務局の引き継ぎがようやく出来ました。

ゆいりちゃん主催の第一回大仙人ファミリーお茶会の参加者は全部で6人。いつも神社参拝で車を出してくれる。ファイヤーマン武仲さんと初めての出会い。

6月から名古屋のセミナー会場が変わって、金山のリライトというところでやることになったのだけど、この会場はきよみんが見つけてきたそう。借りるのに代表者の登録(登録料が3000円かかる)が必要になるということで、その日やっときよみんから聞き出せた7月~9月の大仙人のセミナーの日程。

7月のセミナーの日程のリライトは他の人が既に予約済み(一室しかないので早い者勝ち)私が事務局引き受けた時点では間に合わなかったので他の会場を探すことになりました。その後色々候補はあったのですが、5月まで使っていた宝第一ビルの会場を7月おさえることができました。

今では何ヶ月か先までスケジュールを聞いてあらかじめ同じ会場を予約して(支払いは大仙人が先払い)、かなり楽になった会場予約ですが、次の会場はどうしようとハラハラするのは7月のセミナーで最後にしたいと思いました。

最初の喫茶店でやたら写真を撮っていたきよみんとゆいりちゃん。

駅前の喫茶店は行列ができるほど混雑してきました。「予約時間がすぎてます。次の予約のお客様がお待ちです。」と喫茶店の店員さんがイラッとした波動の声で注意しに来ました。

2次会は空いてそうな名古屋の地下街で何か食べようということになって(夕飯には少し早いですがお腹が空いた)お蕎麦屋さんに入りました。

お腹が満たされてだいぶ緊張もほぐれた私達。なんだかんだいっても、セミナー開始前にこういう機会を作ってくれたゆいりちゃんには本当に感謝です。

お茶会終了後、リライトの下見に行こうかなということでゆいりちゃんと一緒に金山まで行こうと電車に乗ったのですが、

ゆいりちゃんが、なんだか体の調子が悪くなってしまったみたいで。飲み物を買っていた時点で気がついてあげれればよかったのですが、突然電車(JR)の中でトイレのある車両に向かって走り出してしまったゆいりちゃん。

あとでショートメッセージが来て、一緒にいけなくなり、一人で行くことになりました。

リライトのホームページの行き方を見ながら歩いたのですが、最初の目印の看板が全然違ったー。(その時は真っ白な看板でした。)

今では慣れて5分で行ける名古屋のセミナー会場ですが、初めて下見に行った時は金山駅から9分かかりました。(信号の待ち時間を含めて)

ってなわけで無事大仙人名古屋ファミリーのお茶会が終了いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です