金運アップ宇宙秘宝伝授セミナーレポート(2017年3月4日)

私が受けた記念すべき、大仙人のセミナー1回目は2017年3月4日(土)名古屋栄(伏見)の宝第一ビル6F 9時半~12時半(道に迷って10分ほど遅刻)

参加者3名(私、きよみん、と後もう一人女性)

大仙人のセミナーは前半部分が理論、後半部分がワーク(実践)となっています。ホワイトボードにレジュメを書き、大仙人がアナウンスするタイトルコールから始まります。「金運アップ宇宙秘宝伝授セミナー、2017年3月4日名古屋 イェーイ!!」

私はセミナーってライブとおんなじだと思うんです。オーディエンスが盛り上げてアーチストを助けるみたいな。

でも人数少ないとあんまり盛り上がらないんだよね。あと私、旦那さんの反対を押し切った手前、大仙人が本物かどうか見極めなきゃみたいなのがあったので、初回このセミナー(ライブ)を何も考えずに楽しんじゃうぞという基本姿勢を忘れていたかなと思います。

冒頭、大仙人は2/27に国際霊主体従会を創設、スピリチュアルを教える(広める)大使(アンバサダー)を養成すると言ってました。あと2年後、日本の年号が変わるらしい(どこ情報??)、今は幕末に近い感じとも(これからスピリチュアルが主になる)言っていました。これはなんとなく分かる。

長年スピ本を読んでいる私にとって、今回のセミナー初めて聞いた(価値観がひっくり返った、まるごと変わってしまった)と言う話はありませんでした。でもこれだけ難しい用語がふんだんに入ったセミナーというのは初めて。知っている知識をフル活用してなんとかついていきました。ホワイトボードグリグリ書くし(聞いていたけど)早口でノート取るの大変。

講義がはじまって、私は大木ゆきのさんの赤い表紙の宇宙におまかせ手帳(2017年限定。めっちゃお気に入り)の3月のフリースペースのところからボールペンでメモをとっていたのだけれど、足りなくてその前の2月の週間スケジュールのところまで使って書いていた。

天河弁財天さんの入神、自動入金システムも結構面白かった。

お金のダメダメの4つのうち貯蓄目的の貯蓄というのが、よくぞ言ってくれましたという感じ。なんかお金使うことがいけないみたいなそういう教育ってあるよね。あと貯金が沢山あるからエライみたいな。

あと過度な節約も納得。経験ある。人生がつまらなく、変なところで出費がかさむ。

セミナーの内容はめちゃ盛りだくさんでまとまっていて良かったと思いますが、大仙人のパフォーマンスはちょっと硬かった(それはオーディエンスのせいかもしれないけど)。

本物かどうか、スピリチュアルのメンターにしていいかよくわからないからもう一度受けてみるか。

セミナーの最後に次回のセミナーと参拝ツアーのの日時と懇親会(リッチアンドウェルシー会)の案内があり、だいたい仕事のシフトの休みの希望の締めが5日ぐらいだから明日出勤のときに申請すれば間に合う。4月8日(土)は休みを入れて、来月もセミナー出れるなそんなことを考えながら

帰り栄方面に向かって歩いていたら味噌煮込みうどんの名店が、一人名古屋ランチとなったのでした。味噌煮込みうどん。私の大好物なんです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です